体育会系フリーランスの妊活ブログ

平成生まれのアラサーフリーランス、単身赴任で妊活中。

12月の排卵検査まとめ②

読者登録はこちら→ 

 

 

D20 36.63℃

 

 

 

↑合わせて読んでいただけると嬉しいです!

 

 

 

 

 

12月の排卵日を、

基礎体温・おりもの・排卵検査薬から

考察していきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎体温

 

 

 

f:id:tgp_blog:20181212170822p:image

 

 

 

今周期は寒くなってきて、布団を厚いものにしたり着込んで寝たりしたので、結構乱れてます。笑

 

中でもD18が、凄まじく下がりました。

普段より1.0℃以上低い・・・

今考えると、測り間違えかなー と思うのですが、

寝ぼけていたので全く覚えてませんw

 

次の日からは通常通りに戻り、

D20から高温期に入ったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

おりもの

 

ブログでもお話をしたのですが、

D16に透明などろっとした(卵白のような)おりものが大量に出ました。

 

 

 

 

D17、D18は残りが少しずつ出てきている感じでしたが、塊はなし。

 

 

D19以降は少し白濁したようなおりものに変わり、

量も少なくなりました。

 

 

 

 

 

 

排卵検査薬

 

 

 

 

 

画像あります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:tgp_blog:20181212172207j:image

 

左がテスト線(T)、

右がコントロール線(C)です。

 

 

 

 

排卵検査薬が届いたのがD16。

少し早いかなと思いつつ、試してみると2本線が出ました。

でもまだC>T。

 

 

 

翌日D17は朝と夜、2回測定しました。

朝の時点ではまだC>T でしたが、夜にははっきり濃くなった事が分かります。

 

 

 

D18も2回測定。

朝にC<T となり、この夜以降はどんどん薄くなっていきました。

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 3つの結果をグラフで見てみます。

 

 

 

f:id:tgp_blog:20181212172954j:image

 

 

このドカンと体温が落ちた日が排卵日のようです。

これは一般的に言われているタイミングとぴったりですね。

 

 

 

私の場合(もしくは今周期の場合)は、

排卵日と思われる日の前に、ドロっとしたおりものが出ました。

 

 

なんとなく、おりものと同時に排卵が起こるイメージがあったので、それぞれのタイミングを知れたのはすごく良かったと思います。

 

 

 

どうしても基礎体温だけではいつ下がるのか予測をしづらいので、数日前から排卵検査薬を使うことで、より正確に予測できそうです!

 

 

 

 

 

今後も毎月まとめて記録していこうと思うので、参考になれば嬉しいです!

 

 

 

 

ランキングに参加しています!

よろしければクリックお願いします! ↓